Swim Deep FM 第3弾ゲストはスペインのガールズバンドHinds!

先日HTEで紹介したSwim DeepのMixcloudアカウント「Swim Deep FM」。前回のWolf Aliceに続き、今回はHinds(ハインズ)がプレイリストを担当! Hindsはスペイン・マドリード発4人組ローファイ・ガールズバンド。HTEではいま大注目の彼女たちへのインタビューも近日公開予定です!

Text: Yukika Tasaki

Hinds1
彼女たちはまず、2011年にCarlotta(Vo. Gt.)とAna(Vo./Gt.)の2人がDeersというデュオで活動を開始。その後、Soundcloud等で配信したシングルがNMEやガーディアン紙に取り上げられ注目を集めるようになる。2014年にAde(Ba.)とAmber(Dr.)が加わりバンド編成となる。この頃にHindsへと改名(Deersと同じく、シカという意味)。 彼女たちは、Black Lips、The Parrots、The Strokes、Mac DeMarco等を”影響を受けたアーティスト”として挙げており、新人ながら、すでにThe LibertinesやThe Vaccines、Black Lips等のサポートを務めている。 Swim Deepとは今年の初めに彼らがスペインを訪れた際に、マドリードの街をHindsが案内したことから親交が深まったとのこと。 “SONGS TO LISTEN TO WHILE SMOKING JOINTS IN A TENT AND IT’S RAINING OUTSIDE”と題されたHindsのミックスは、彼女たちが大好きなMac DeMarcoやThe Parrotsが含まれている。

 

 

SWIM DEEP FM GUEST MIX #3: ‘Songs To Listen To While Smoking Joints In A Tent…’ by HINDS by Swim Deep on Mixcloud

 

 

1.Mac DeMarco – Blue Boy
2.Taro – Alt-J
3.In the Cold, Cold Night – The White Stripes
4.To The People Who Showed Me Their Love Whilst I Was Here – The Parrots
5.Gooey – Glass Animals
6.Strawberry Fields Forever – The Beatles
7.Me and Bobby McGee – Janis Joplin
8.I’m Not Going Down – Lois
9.Catamaran – Allah-Las
10.Love of the Common People – Nicky Thomas
11.Kansas City – Wilbert Harrison
12.In the Mood – Glenn Miller
13.Havana Affair – Onda Vaga
14.Naked Kids – The Growlers
15.I Wonder – Rodriguez

Hindsのデビューアルバム『Leave Me Alone』は来年1月にリリース予定!今後の活躍が期待される彼女たちから目が離せない!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です