party
HTE The Party

Hard To Explain The Party Vol.103 photo

HTE The Party vol.103にお越しくださった皆さま、ありがとうございました!

パーティの様子を写真でお伝えします。
もし、自分の写っている写真があると困るという方がいらっしゃいましたら、お手数ですが
info(at)hardtoexplain.jp までご連絡ください。

photo: Nahoko Suzuki

Read more

interview
Holy Fuck

[Interview] HOLY FUCK ~大事なことは流行に流されずに作品を作り続けること

エレクトロ全盛期の2007年にNMEのグラストンベリー・ベストアクト3位に選ばれるなどして注目を集めたカナダはトロント出身のHoly Fuck(ホーリー・ファック)。今回、約6年ぶりとなるアルバム『Congrats』をリリースする。コアなファンに愛され続ける同バンドのキーボード担当グラハム・ウォルシュにSkypeを通じて話しを聞いた。

Read more

movies/tv
MUSTANG

映画 『裸足の季節』 ~儚くも力強い5人姉妹のガールズ・ムービー

ガールズ・ムービーの金字塔、ソフィア・コッポラ監督の『ヴァージン・スーサイズ』を彷彿とさせる新たなガールズ・ムービーの傑作が誕生!

アカデミー賞外国語映画賞ノミネートをはじめ、世界中の映画祭を席巻した映画『裸足の季節』が遂に6月11日(土)よりシネスイッチ銀座ほかで公開される。監督を務めたのはトルコ出身の新鋭女性監督デニズ・ガムゼ・エルギュヴェン。サウンドトラックはニック・ケイブとも親交の深いウォーレン・エリスが担当。

Read more

party
HTEvol103_flyer_front

HTE The Party Vol. 103、いよいよ今晩です!!

いよいよ今晩にせまったHTE The Party Vol.103。
でも行ったことないし、どんな曲がかかるの!?
そんな人も心配いりません。HTEのパーティは最近リリースされた新作や、来日間近のあのアーティスト!、などいまホットなものをセレクトします。
ということで、かかるかもしれない曲を少しだけおさらいしてみましょう…!

Read more

party
HTEvol103_flyer_front

HTE The Party Vol. 103

103回目となる今回は、ゲストに若き女性ライターとして各洋楽メディアでも活躍するaoiと、”dumbdisco”や”OASIS NIGHT”などのパーティでフロアを沸かすNakamuの2名を招き、HTE DJsは 6月ということで早くも2016年上半期を総括するような選曲でお届けします。一緒に朝まで踊り明かしましょう!

Read more

features
skepta

待望の新作と共に初来日! 再燃するグライムの伝道師、Skeptaを見逃すな!

Skepta「Shutdown」
YouTube Preview Image

「トラック・オブ・ザ・イヤー」に選出したガーディアンやNMEを初め、世界規模で2015年を代表するアンセムの一つとなっていたこの「Shutdown」を病み付きになるほど聴いた人は、ここ日本でも少なくないのではないでしょうか。VineからサンプリングしたDrakeの奇妙なジャマイカ訛りの声、グライム版「Seven Nation Army」と言わんばかりの一度聴いたら耳から離れないリフ、フックでの「シャットダウン!」という、わかりやすい決めフレーズ。グライム特有のBPM140と、スキルフルな高速ラップを維持したうえでのこのキャッチ―な一曲は、2015年におけるグライムをこれまでと違う次元へと運んで行った、ここ数年のグライム再燃の動きの決定打ともなっていたのです。本稿ではその「Shutdown」によって一躍時の人ともなったSkeptaが、いかにしていまのグライムを代表するトップランナーになったのか、待望の新作『Konnichiwa』の発表と共に初来日するこのタイミングで改めて振り返ってみましょう。(山本大地)

Read more